プロミスのおまとめローン

何社からも借入を行なっている方は、毎月の返済も大変ではありませんか?
返済日も別々ですし、金利手数料も異なってきますから事前に確認されることをお勧め致します。
総返済額がいくらなのが、きちんと返済額を計算して金利手数料も含みましょう。
プロミスでは最高限度額が500万円となっておりますので、キャッシングだけではなくておまとめローンを利用することが出来ます。(*プロミス審査
ただし、おまとめローンと言う商品はプロミスにはありません。
借り換えという言葉ですが、一本にまとめることができるのです。
もちろん、限度額内の値段となりますご注意ください。
プロミスでは、借り換えを前向きに考え、対応して下さいますので、審査の際にお聞きしてみるのがいいかもしれません。
しかし、他社からの借入が4社以上になってしまいますとおまとめローンの審査に落とされてしまう事もありますから、事前のチェックを忘れないようにしましょう。


プロミスの返済シミュレーションを活用

おまとめローンを利用して返済していくとなった際、どんなふうにして返していこうと思いますか?
なるようになる、という考えは良くない事ですので、しっかり考えるようにして下さい。
プロミスには、返済シミュレーションが設けられておりますので、こちらを活用してみてはどうですか?
金利手数料を含んだ計算が可能ですので、算数が苦手だという方でも安心して計算することが出来るようになっています。
プロミスの公式サイトをご覧になっていただくとお分かりいただけると思うのですが、下の方へスクロールしていただけますと、お借入診断と一緒に用意されておりますので、非常に便利となっています。
ご自分の総返済額がいくらになるのかお分かりになれば、何年で完済するのか計画をより詳しく立てることが出来ますので、ぜひお試しいただけましたら幸いです。
自分で計算は面倒くさい!

一本化にしたら借入はしない

おまとめローンを利用している間の新規借入は良くありませんので避けましょう。
返済をスムーズに行う為おまとめしているわけですので、新規で借入をしてしまったら、返済額が増えてしまいます。
プロミスなどの消費者金融では、おまとめローンの金額が高額の場合、融資をしていただけないことがありますので、覚えておいてくださいね。
プロミスにはレディースもありますので、女性の方でもおまとめすることが可能となっております。
対応してくれる方が同じ女性の方ですから、変に緊張してしまう事も無くお気軽に相談もしやすいので利用しやすいでしょう。
女性で初めて消費者金融を利用するという方や、アルバイトやパートの方は、ぜひ青い看板のプロミスへ!

プロミスの総量規制